設定時間に要注意 | デリヘルの魅力を知れば、誰でも好きになると思います
menu

設定時間に要注意

髪の毛を触っている女性

デリヘル嬢を呼ぶときに、まず何時間使って遊ぶのか?ということを決めることになるでしょう。
もちろん好きなだけデリヘル嬢と長く遊んでもらいたいところですが、遊ぶ時間によって色々と気をつけなければいけないことがあります。

まず覚えておいてほしいのが、最初に選んだコースよりもさらに長く遊びたい場合に延長料金が発生することです。
延長料金というのはコース料金よりも割高になることが多いので、どうせ長くなりそうだったら最初から長いコースで予約した方がいいでしょう。
つまり延長する方が結果的にかなり損します。
だからできるだけ長く遊びたいという人は、どんなコースが選べるのかに注目しながら選んでみてください。

また逆に一番短いコースで遊びたい場合にも注意してほしいことがあります。
それは、満足いくようなプレイができなくなるかもしれないという話です。
もちろんデリヘル嬢とは濃厚なプレイをたくさん堪能することができますが、短い時間のコースを選んでしまうとかなり時間的余裕のない状態で遊ぶことになるでしょう。
つまりまったりと落ち着いて遊べなくなると思いますので、その点は理解しておいてください。
なぜ余裕がない状態になるのかというと、実は設定時間についてはデリヘル嬢と一緒にいる時間がすべて当てはまるようになっています。
そのためデリヘル嬢とシャワーを浴びているときでも時間は進んでしまうため、実質選んだ時間よりも短い時間でベッドプレイをすることになります。
だから安いからといって一番短いコースを選ぶことはおすすめできません。
どうしてもお金がない場合は仕方ないですが、ある程度余裕があるなら最低でも90分くらいのコースを選択するようにしてみましょう。